「FacebookのザッカーバーグCEOに懲役を科すかもしれない」新プライバシー保護法案が提出される
2019年10月17日に、アメリカで新しいプライバシー保護法案が提出されたと報じられています。この法案では、企業がプライバシーを侵害した時、CEOなど最高幹部も責を問われるという厳しい罰則が設けられており、たとえばFacebookの不祥事によってマーク・ザッカーバーグCEOが最大20年の懲役を科せられる可能性も示唆されています。

続きを読む…

Source: agora
「FacebookのザッカーバーグCEOに懲役を科すかもしれない」新プライバシー保護法案が提出される