Facebookが「一部のアプリ開発者が不適切にユーザー情報にアクセスしていた」ことを明かす
Cambridge AnalyticaがFacebookのユーザー情報を不正に利用していた問題以降、Facebookはユーザー情報を外部の企業や開発者と共有する方法について見直しを進めており、一部のAPIを制限したり完全に削除したりしてきました。しかし、一部の開発者が不適切にユーザー情報にアクセスできてしまっていた形跡が見つかったとして、Facebookが公式ブログの中で説明しています。

続きを読む…

Source: agora
Facebookが「一部のアプリ開発者が不適切にユーザー情報にアクセスしていた」ことを明かす