世界初の「ペニスの完全移植手術」が見事成功か、移植したペニスの勃起やオーガズムも確認
戦争による負傷で下半身の大部分を失った男性兵士が、ペニス・陰茎・腹壁を移植するという世界でも類を見ない大手術を2018年に受けました。そして術後1年が経過し、「男性の新しいペニスは正常な勃起が可能となり、オーガズムも得られるまでに回復した」と手術を行った医療チームが報告しています。

続きを読む…

Source: agora
世界初の「ペニスの完全移植手術」が見事成功か、移植したペニスの勃起やオーガズムも確認