お肉食べよう!肉肉肉肉肉食べたい!宮崎県小林市が“いい肉の日”に合わせて、お肉のフリー素材サイト「oniku images」を開設

onikuimages-1129003

宮崎県小林市(市長 宮原義久)は、2019年11月29日(金)“いい肉の日”に合わせて、お肉のフリー素材サイト「oniku images」を開設する。

宮崎県小林市は質の良いお肉を産出する畜産のまち。今回はそんな小林市の情報を日本全国に届けるべく、市民をはじめ全ての方が永久に使える「お肉専門」のフリー素材サイトをオープンした。

宮崎県小林市の和牛は、サシの入りが抜群の極上のA5和牛。小林市のお肉屋さんの「お肉を宣伝したい!」という要望、それ以外にも「とにかくプレゼン資料にお肉の画像が必要!」「忘年会のお肉の目録に!」といった様々な場面やニーズに誠心誠意応えるため、ストックフォトの老舗「amanaimages」とコラボレーション。無料で何枚でも“おかわり”出来る、1kg3万円の小林産極上黒毛和牛ヒレ肉をはじめとしたお肉を使用した、お肉フリー素材を用意した。

今回「oniku images」は、“フリー素材アイドル”として話題のMika+Rikaとコラボ企画を実施。人気アイドルとのコラボをスパイスとして加えることで、小林産和牛を一層美味しく味わえる企画になっている。

また、サイト内には71枚のお肉の素材画像が置かれた「oniku gallery」に加え、ネットで話題のネタを“タレ”の如く美味しく絡ませ創り上げた、特別な29(ニク)枚の画像コンテンツ、名付けて「oniku museum」をラインナップしている。自分で加工するもよし、友達に贈るもよし、調理の仕方はあなた次第だ。

onikuimages-1129010

onikuimages-1129012

onikuimages-1129013

肉専門フリー素材サイト「oniku images」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
カルチャーに関連した記事を読む
山手線でアプリを使ってトレーニング!マッキャンヘルスとJR東日本が電車専用トレーニングアプリ「‘TRAIN’ing」を開発
広島の海の幸を味わい尽くす!三原・竹原・廿日市・尾道を訪ねてきた(後編)
中国で正式に認められた抗がん剤「フアイア(顆粒)」の国内承認を目指す「フアイア」記者会見&セミナーレポート発売
自分の殻に閉じこもりたい人必須!ベッドの上にプライベート空間を作り上げるおひとり様用折りたたみ式テント「ベッドdeテント」
広島の海の幸を味わい尽くす!三原・竹原・廿日市・尾道を訪ねてきた(前編)






Source: ITlifehack
お肉食べよう!肉肉肉肉肉食べたい!宮崎県小林市が“いい肉の日”に合わせて、お肉のフリー素材サイト「oniku images」を開設