6億900万年前の化石から動物か非動物か判別不可能な謎の多細胞生物「Caveasphaera」が発見される
6億900万年前の化石から、動物とも非動物とも区別のつかない多細胞生物が発見されました。この多細胞生物は動物のような発生学的特性を有しており、胚が動物の胚と同じように作用することが明らかになっています。

続きを読む…

Source: agora
6億900万年前の化石から動物か非動物か判別不可能な謎の多細胞生物「Caveasphaera」が発見される