Samsungは2019年に5Gスマホを670万台販売し、市場シェアの半分以上を占めている
2020年春には第4世代移動通信システム(4G)に次ぐ第5世代移動通信システム(5G)サービスを大手携帯電話キャリア3社が一斉にスタートさせるといわれています。Samsungはそんな5Gに対応したスマートフォンを2019年に670万台も販売したと発表。この数字は当初の予想を上回る数字であり、一般消費者が5Gサービスに大きな期待を寄せていることを表す数字といえます。

続きを読む…

Source: agora
Samsungは2019年に5Gスマホを670万台販売し、市場シェアの半分以上を占めている