スマホで〝切る”を体験!貝印創業111周年記念“切る”スペシャリストの貝印が『「切るとは」展』を開催

★pp-00131

2019年に創業111周年を迎えた総合刃物メーカーの貝印は、視覚・聴覚・触覚、さまざまな角度で「切る」を表現するミュージアム『貝印プレゼンツ「切るとは」展』を2020年1月10日(金)から13日(月・祝)まで東京ミッドタウン アトリウムにて開催する。

イベントは、「切る」辞典の中に入り込み、「切る」という行為を見つめ直すというコンセプト。「切る」を長年追求してきた、貝印ならではの体験型イベントだ。

会場には5つのコンテンツを用意。会場で配布するスマートフォンを使い、様々な意味の「切る」を持ったARコンテンツを読み取りながら自由に回遊して、道具・音・味などをテーマにしたインタラクティブコンテンツや商品展示などを通じて、「切る」行為の面白さを味える。また、各コンテンツを体験しARスタンプを集めた人にはもれなく貝印商品をプレゼント(※先着順、なくなり次第終了)。ほかにも、貝印公式SNSアカウント「@kai_corporation」をフォローのうえ、会場で撮影した写真に「#貝印」「#切るとは」のハッシュタグをつけて投稿した人の中から抽選で20名に、「切るとは」展特製スマートフォンリングと「SELECT100 T型ピーラー」が当たるチャンスも用意されている。

■貝印プレゼンツ「切るとは」展 開催概要
日時 :2020年1月10日(金)~13日(月・祝) 11:00~21:00
会場 :東京ミッドタウン アトリウム(東京都港区 赤坂 9-7-1)
料金 :無料
内容 :「切る」をテーマにした映像、サウンド体験をしながらのARスタンプラリー
    ARスタンプラリー参加者へ貝印商品をプレゼント(※先着順、なくなり次第終了)
    貝印の商品、歴史展示

★pp-00210

★pp-00281

★pp-00459

貝印プレゼンツ「切るとは」展

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
『銀河英雄伝説 Die Neue These 』 待望のセカンドシーズンとなる「星乱」をファミリー劇場で初放送開始
石原さとみさん出演の東京メトロ「Find my Tokyo.」新CM第4弾は「錦糸町 世界とニッポンが、もっとつながって見える街」篇を先行公開!
観なければよかった・・・胸が切なくなる映画「尾崎豊を探して」公開記念!auスマートパスプレミアム会員であれば映画の劇中歌が聴ける「尾崎豊プレイリスト」を配信
aiboを使ってアートを創作!ソニースクエア渋谷プロジェクトで「aibo x graphic artコンペティション」を開催

アウトドアに加え災害時にも大活躍!2万円台で買え6口の同時充電、PD急速充電にも対応で容量60,900mAhのコンパクトな「ZEEPIN ポータブル電源」






Source: ITlifehack
スマホで〝切る”を体験!貝印創業111周年記念“切る”スペシャリストの貝印が『「切るとは」展』を開催