新年早々Apple Watchが心拍数の異常を検知して男性の命を救う
装着しているだけでいつでもどこでも手軽に心拍数の測定ができるため、2015年4月の発売以降、心臓病などにつながる心拍数の異常を即座に検知したり、転倒検出機能で命の危機に瀕した装着者のもとにいち早く助けを送ったりすることで、怪我人や命の危機にある人々を救ってきたApple Watch。2020年に入って早々、またもや装着者の命の危機を救う事例があったことが報じられています。

続きを読む…

Source: agora
新年早々Apple Watchが心拍数の異常を検知して男性の命を救う