「無料&検閲のないインターネットが基本的人権に含まれるべき」という主張が登場
基本的人権は人が生まれながらにして持っているとされる普遍的な権利を指します。そんな基本的人権に「無料&検閲のないのインターネットが含まれるべき」だと、イギリスのバーミンガム大学でグローバル倫理学を教えるメルテン・レグリッツ氏が主張しています。

続きを読む…

Source: agora
「無料&検閲のないインターネットが基本的人権に含まれるべき」という主張が登場