コードを全面的に書き直すよりもリファクタリングを少しずつ積み重ねるべき理由
コードの動作を変えることなく内部の構造を整理するリファクタリングと、CやJavaといった古い設計の言語で書かれたコードを先進的な言語で新しく書き直すことは、どちらもコードを変更する点は同じです。しかし、どうしても書き直しが必要な場合を除けば、リファクタリングを積み重ねていく方が望ましいとソフトウェアエンジニアのJustin Fullerさんが指摘しています。

続きを読む…

Source: agora
コードを全面的に書き直すよりもリファクタリングを少しずつ積み重ねるべき理由