通行人の顔をリアルタイムで監視する日本製「ライブ顔認証システム」の導入をロンドン警察が開始
600万台以上の監視カメラが存在する「監視カメラ大国」のイギリスで、ライブ顔認証システム(LFR)が新たに導入されることが判明しました。ロンドン警視庁の発表によると、LFRにはNECが開発した顔認証システム「NeoFace」が使用され、指名手配犯に関する捜査や、高齢者ないし迷子といった行方不明者の捜索などに活用されるとのことです。

続きを読む…

Source: agora
通行人の顔をリアルタイムで監視する日本製「ライブ顔認証システム」の導入をロンドン警察が開始