Nintendo Switchの販売台数が5200万台を突破、ついにスーパーファミコン越えを達成
任天堂が2020年3月期第3四半期累計(2019年4~12月)の業績を報告しました。同期における売上高は2017年3月期第3四半期累計から年々上昇しており、ついに1兆円超に到達。これらの好成績の原動力となっているのは2017年に発売されたNintendo Switchであることは明らかで、携帯モードに特化したNintendo Switch Liteと合わせると、ついに販売台数が5200万台を突破しました。この数字はスーパーファミコンの販売台数(4910万台)を上回るものです。

続きを読む…

Source: agora
Nintendo Switchの販売台数が5200万台を突破、ついにスーパーファミコン越えを達成