ゲーム業界は少しずつ「プラットフォームの壁」を乗り越えようとしている
ゲーム市場における家庭用ゲーム機の競争は、ゲーム機ごとに存在する根強いファンを巻き込み、「コンソール戦争」という概念が生まれるほど激化しました。しかし技術の進歩によって、複数のプラットフォームでゲームがリリースされる「マルチプラットフォーム」が当たり前になり、違うゲーム機を使っているユーザー同士がオンラインで対戦できる「クロスプラットフォーム」機能を搭載したゲームも登場。ゲーム業界全体がプラットフォームの束縛から解き放たれようとしていると、ゲーム系ニュースサイトのPolygonが指摘しています。

続きを読む…

Source: agora
ゲーム業界は少しずつ「プラットフォームの壁」を乗り越えようとしている