2020年内に配信開始!セガの「リゼロ」公式スマホゲームの正式タイトル名を「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」に決定

main

セガは、人気テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」公式スマートフォン向けゲームの正式タイトル名を「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」に決定した。

また、本タイトルのSNS上でのハッシュタグは「#リゼロス」を推奨している。「#リゼロス」をつけて投稿しよう。「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」は、 2020年配信予定。

■配信決定記念Twitterキャンペーン実施中!
「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」配信決定を記念したTwitterキャンペーンを開催する。

リゼロス公式Twitterアカウント(@re_zero_rezelos)をフォロー&キャンペーンツイートをリツイートした人の中から抽選で1名に、スバル役・小林裕介さんの直筆サイン色紙をプレゼント。

■「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」とは
「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」は、人気小説を原作としたテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」公式スマートフォン向けゲーム。

プレイヤーは主人公「スバル」となり、アニメのストーリーを追体験することが可能だ。そこから「あの時、別の選択をしていたら…」という“IFのストーリー”への運命の分岐を体験できる。さらには“ゲームオリジナルの新作ストーリー”を制作。そのすべてを原作者・長月達平氏の完全監修のもとに制作している。

また、好きな「Re:ゼロから始める異世界生活」登場キャラクターを編成し、バトルに挑み、育成する面白さも楽しめるようになっている。

オープニングアニメーションは、テレビアニメを手掛けるアニメーションスタジオのWHITE FOXが制作する。

sub1

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会©SEGA

「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」公式サイト
「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」公式Twitter

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
実戦用に造られた世界初の本物のエヴァンゲリオン!nanoblockから「キャラナノエヴァンゲリオン2号機」が登場
地元から復興支援!会津発ベンチャー企業のシンクが新型コロナウイルス感染症で苦しむ飲食店・宿泊施設で利用できる「ふくしま先腹(ばら)い応援団」
もうこれでいいんじゃないか!?ビーズから究極の俺だけのゲーム空間「ゲーミングベッド」登場
小学生以下なら一風堂の「お子様ラーメン」が無料!春休み・お子さま応援キャンペーンを実施
N予備校が「Unity」を使った3D/2Dゲーム向けのプログラミングコースを新たに一般会員にも公開~春休みにUnityをマスターせよ~



Re:ゼロから始める異世界生活 新編集版 Blu-ray BOX
井口裕香
KADOKAWA アニメーション
2020-05-27




Source: ITlifehack
2020年内に配信開始!セガの「リゼロ」公式スマホゲームの正式タイトル名を「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」に決定