ウイルスを除去可能で安価に大量生産できるマスク向けの新素材が開発される
クイーンズランド工科大学が、「安価かつ大量生産可能で生分解性もあるマスク向けの新素材」の開発に成功したと報告しました。この素材で作ったマスクは、100ナノメートル未満の大きさのウイルスも遮断することが可能で、通気性も高いため長時間の着用にも適しているとのことです。

続きを読む…

Source: agora
ウイルスを除去可能で安価に大量生産できるマスク向けの新素材が開発される