伝染病を最初に広めた人に注目が集まると弊害が生じる、その理由は?
高い伝染力を示す新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行によって、伝染病に初めて感染してしまった人物「Patient zero(ゼロ号患者)」の存在に注目が集まっています。ゼロ号患者にばかり注目が集まることの弊害を、伝染病の歴史の専門家であるケンブリッジ大学のリチャード・マッケイ氏が解説しています。

続きを読む…

Source: agora
伝染病を最初に広めた人に注目が集まると弊害が生じる、その理由は?