中国当局が武漢市の全住民1100万人にPCR検査を実施予定、新たな集団感染の疑いにより
2020年4月初旬に都市封鎖が解除された中国・武漢市で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新たな感染者が報告されました。このことを受け、中国当局が「武漢市の全住民1100万人に対してPCR検査を実施する」という計画を進めていると報じられています。

続きを読む…

Source: agora
中国当局が武漢市の全住民1100万人にPCR検査を実施予定、新たな集団感染の疑いにより