Uberが新型コロナウイルスの流行に伴う前回の大量解雇からわずか2週間後にさらに3000人の従業員を解雇すると発表
配車サービス大手のUberは、2020年に世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受け、2020年5月6日に約3700人のフルタイム従業員を解雇することを明らかにしました。それからわずか2週間後の5月18日、Uberはさらに3000人の従業員を解雇することを発表しました。

続きを読む…

Source: agora
Uberが新型コロナウイルスの流行に伴う前回の大量解雇からわずか2週間後にさらに3000人の従業員を解雇すると発表