「オンライン検閲防止に関する大統領令」は「言論の自由」に反していて憲法違反だとNPOが訴訟を提起
非営利団体・民主主義&科学技術センター(CDT)が、通信品位法230条の見直しの可能性も含めてソーシャルメディアに圧力をかけた大統領令は合衆国憲法修正第1条の「言論の自由」に反するという訴えを起こしました。

続きを読む…

Source: agora
「オンライン検閲防止に関する大統領令」は「言論の自由」に反していて憲法違反だとNPOが訴訟を提起