全世界のスマホ出荷台数が2020年上半期で18%減少、2020年全体でも12%減少の見通し
調査会社のInternational Data Corporation(IDC)は、スマートフォンの世界的な出荷台数が2020年上半期で18%も落ち込んだことを報告し、2020年全体では12%近く減少するという予測を発表しました。出荷台数が大幅な減少をみせた理由として、IDCは「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による経済的打撃によって世界的に物流が混乱したため」と推測しています。

続きを読む…

Source: agora
全世界のスマホ出荷台数が2020年上半期で18%減少、2020年全体でも12%減少の見通し