「バスに乗って節電して配送可能な範囲を拡大する宅配ドローンシステム」が開発されている
近年では従来のシステムに代わる宅配方法としてドローンの利用が模索されており、オーストラリアでは「Wing」というドローン配達サービスが開始されたほか、Amazonもドローンを用いた配達サービス「Prime Air」の実現に向けて前進しています。そんな中、スタンフォード大学の研究チームが「バスに乗って移動することで節電し、配達できる範囲も拡大するシステム」の実現を目指しています。

続きを読む…

Source: agora
「バスに乗って節電して配送可能な範囲を拡大する宅配ドローンシステム」が開発されている