税込みで3万円以下!JAPANNEXTから24型のFHDで240Hz駆動のゲーミングディスプレイ「JN-24GTM240FHDR」が登場

image

JAPANNEXT(ジャパンネクスト)は、24型ワイドFHD1920×1080解像度 1ms 240Hz HDR対応 TN系パネル採用ゲーミングディスプレイ「JN-24GTM240FHDR」を発表し、2020年6月9日(火)より発売を開始する。なお、2020年6月9日(火)~ 6月27日(土)は発売記念特価販売セールを実施し、2万9,990円(税込)で販売される。

本製品は、リフレッシュレート最高240Hz駆動(1秒間に240回の画面更新)に加え、驚異的な色表現を可能にするHDRに対応したフルHD(1920×1080ドット)解像度のゲーミングディスプレイ。

高速のTNタイプパネルを採用し、応答速度1msを実現。さらにRadeonFreeSync対応、3種類のゲームモード機能など、プレイヤーに最適なゲーム環境を提供する。また、HDR機能を使用することでよりリアルに迫った色鮮やかな映像体験を味わうことができる。このほかブルーライト軽減モードを搭載、フリッカーフリー設計で、目と身体への負担を軽減してくれる。

インターフェイスはHDMI2.0 x 1、HDMI1.4 x 1、DP x 1、合計3つのポートに加え、3Wのスピーカーを搭載する。LEDバックライト採用により、大幅な省電力を実現し、標準で消費電力を24Wに抑えている。筐体はブラックの1色。

■24型ゲーミングディスプレイ「JN-24GTM240FHDR」商品概要
ディスプレイ(モニター)サイズ:24インチ
パネルタイプ:TN系
解像度:1920×1080ピクセル
リフレッシュレート:240Hz(HDMI2.0、Displayportのみ、HDMI1.4は144Hz)
応答速度:1ms(オーバードライブ時)
入力端子:HDMI2.0×1、HDMI1.4×1、DisplayPort×1
その他の機能: オーディオ出力x1、3Wスピーカー搭載
外形サイズ:564×410×157ミリ
重量:約3.9キロ

JN-24GTM240FHDR

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ファミリー向けドームテントとオープンタープが一体化!新構造のコールマン「タフオープン2ルームハウス」
限定3000セットをWeb販売“地上にもっとも近い地下鉄”銀座線の駅リニューアルを記念して東京メトロオリジナル24時間券を発売
ヤフーが個人への誹謗中傷等を目的とする投稿への対策強化!深層学習を用いた自然言語処理モデル(AI)の技術提供や検討会を設置
パソコン版LINEでビデオ通話中にバーチャルな背景を設定できる「背景エフェクト」
ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマスク」の作り方と型紙を公開







Source: ITlifehack
税込みで3万円以下!JAPANNEXTから24型のFHDで240Hz駆動のゲーミングディスプレイ「JN-24GTM240FHDR」が登場