嵐や猛獣が襲いかかる無人島での壮絶サバイバル生活を全員で協力しながら送る「ロビンソン・クルーソー 呪われし島の冒険」レビュー
「無人島に漂流した船乗りのロビンソン・クルーソーが28年にわたる自給自足の日々をつづった手記」という体で書かれた18世紀イギリスの小説「ロビンソン漂流記」を題材にしたボードゲーム「ロビンソン・クルーソー 呪われし島の冒険」の完全日本語版が2020年6月18日(木)に登場します。猛獣や悪天候と戦いながら無人島での厳しいサバイバル生活を体験すべく、一足先にプレイしてみました。

続きを読む…

Source: agora
嵐や猛獣が襲いかかる無人島での壮絶サバイバル生活を全員で協力しながら送る「ロビンソン・クルーソー 呪われし島の冒険」レビュー