2020年5月が「観測史上最も暑い5月」だったことが判明、シベリアでは過去の平均を10度近く上回る
コペルニクス気候変動サービス(C3S)、アメリカ航空宇宙局(NASA)、アメリカ海洋大気庁(NOAA)が、相次いで「2020年5月が観測史上最も暑い5月だった」ことを発表しました。

続きを読む…

Source: agora
2020年5月が「観測史上最も暑い5月」だったことが判明、シベリアでは過去の平均を10度近く上回る