記念として特別価格の500円提供&総重量ハンバーグ1トン分を豪気にプレゼント!老舗洋食屋の名物ハンバーグを堪能できる洋食店「グリル デミ玉」オープン

main

KICHIRIは、老舗洋食屋のハンバーグをカジュアルに楽しめる「グリル デミ玉」を2020年7月1日(水)より大規模複合施設「ハレザ(Hareza) 池袋」にオープンする。オープンを記念して、看板メニューのデミグラスハンバーグを特別価格の500円(税込)で提供する。
さらに追加のハンバーグ増量は、 1トン分を無料で提供する。

■素材にとことんこだわったハンバーグ
味を引き出すために肉や素材の配合にこだわったハンバーグは、きめ細かく口の中でほろりと崩れる心地よい食感と濃縮された旨味を堪能できる。看板ソースとなるこだわりのデミグラスや和風ガーリック、トマト、カレーといった豊富なソースと海老フライやカニクリームコロッケ、ナポリタンなど、さまざまなトッピングを組み合わせることが可能で、365日毎日ハンバーグを楽しめるようになっている。

■「グリル デミ玉」コンセプト
ハンバーグは洋食の中でも特に日本人のために生み出された洋食であり、世代を超えて愛され続けてきた。半世紀以上続く老舗洋食店にて職人達と切磋琢磨を続けていたチーフシェフは食感と旨味を徹底的に追求し、とにかくシンプルに美味しいものを作りたいという思いが強くなり、肉は産地別に研究し、凝縮した旨味を引き出すための配合を変えながら微調整を繰り返し、絶えず進化させてきた。ハンバーグの情熱からさらにデミグラスソースへのこだわりにも及び、今回「グリル デミ玉」をオープンすることになったという。

気さくな洋食店ならではのリーズナブルでボリュームのあるメニューを開発・提供することで日々の活力を生む源になればと、ボリューミーかつ365日食べても飽きの来ないよう様々なソース、日本人の心を揺さぶるハンバーグの名コンビ・目玉焼きをはじめとするトッピングを用意した。「グリル デミ玉」であらゆるバリエーションのハンバーグを楽しめるメニューを堪能してみてはいかがだろうか。
ください。

■店舗概要
店舗名:グリル デミ玉
住所:東京都豊島区東池袋1丁目18番1 Hareza Tower 1F
アクセス:JR山手線・埼京線「池袋駅」東口(35番出口)より徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線「池袋駅」東口(35番出口)より徒歩5分、西武池袋線、東武東上線、東京メトロ副都心線「池袋駅」東口(30番出口)より徒歩4分、東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 6・7番出口より地下通路で徒歩11分
電話番号:03-3983-5115
営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)
定休日:施設に準ずる
席数:33席

sub1

sub2

sub3

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
サンワサプライからゲーミングチェアとの一体感抜群なゲーミングチェアマット「100-MAT018」が登場
もう遊べないとあきらめていた伝説のエレメカが令和になって復活!バンナムのアーケードゲーム「ワニワニパニックR」華麗に復活!
関東の梅雨入りで井の頭線線路わきの紫陽花(アジサイ)が超見頃!走行中の電車からの紫陽花動画も公開中
ローソンの「からあげクン」が宇宙に!「スペースからあげクン」正式に宇宙日本食を認証
汗の多くなる季節でも安心!TENGAから男性向けデリケートケア用洗浄シート「TENGA VIO MEN’s SHEET」発売





Source: ITlifehack
記念として特別価格の500円提供&総重量ハンバーグ1トン分を豪気にプレゼント!老舗洋食屋の名物ハンバーグを堪能できる洋食店「グリル デミ玉」オープン