PS4の重大な脆弱性に540万円以上の報奨金を支払うバグ報奨金プログラムをソニーが発表
PlayStationブランドの開発・運用を担当するソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)でソフトウェアシニアディレクターを務めるジェフ・ノートン氏が、PlayStation公式ブログ上でセキュリティプラットフォームのHackerOneと提携し、PlayStationにおける新しいバグ報奨金プログラムをスタートしたことを発表しました。

続きを読む…

Source: agora
PS4の重大な脆弱性に540万円以上の報奨金を支払うバグ報奨金プログラムをソニーが発表