新型コロナウイルスのパンデミックにより「人々の時間の認識」が変化している
世界や自分の身の回りで何があろうと時計は常に一定の速度で進みますが、個人の主観的な体感速度は一定ではありません。デラウェア大学で心理学准教授を務めるPhilip Gable氏は、「新型コロナウイルスのパンデミックにより、人々の時間の認識が変化している」と主張しています。

続きを読む…

Source: agora
新型コロナウイルスのパンデミックにより「人々の時間の認識」が変化している