TikTokが「TikTok禁止の大統領令」を批判、法的手続きを講じる可能性も
現地時間の2020年8月6日、アメリカのドナルド・トランプ大統領が中国発のショートムービープラットフォームである「TikTok」およびコミュニケーションアプリ「WeChat(微信)」が関わる取引をアメリカ居住者が行うことを禁止する大統領令に署名しました。TikTokはこの大統領令に対する声明を出し、アメリカ政府の強引なやり口を批判。さらに、法的手続きを講じる予定であると報じられています。

続きを読む…

Source: agora
TikTokが「TikTok禁止の大統領令」を批判、法的手続きを講じる可能性も