上質でかっこいい自宅をつくる設備・建材を紹介。商業施設にヒント

「店舗のインテリアを見ると最新のトレンドが分かるので、新しい商業施設ができるとこまめにチェックしています」

そう話すのは、リノベーション事業を手掛ける会社「エム・デザイン」代表の藤原真紀子さん。気になる施設から触発されてピックアップした気になるアイテムを、藤原さんが手掛けた事例を交えて紹介してくれました。上質でかっこいい家づくりの参考に。

onefortytheeの照明とCATALANOの洗面ボウル

onefortytheeの照明とCATALANOの洗面ボウル

ワイドな洗面ボウルはイタリアのメーカー・ CATALANO(カタラーノ)のもの。ある程度深さがある方が水はねしにくいし、服や靴を洗ったりするときも使いやすいですよ、とアドバイスすることが多いです。

左右対称に取り付けた繊細なデザインの照明はonefortytheeというアメリカのメーカーのサイトで購入したもの。デザインがおしゃれで価格も手頃な照明が豊富で、見ていて楽しい。品質もしっかりしているのでよく利用しています。

レトロ感と上質感のあるオランダ・FORMANIの真ちゅう金物

FORMANI(フォルマーニ)の「Timeless 1948」というシリーズの錠付レバーハンドル

真ちゅうの金物は、使い込むと味が出て雰囲気が良くなるので、取り入れることが多いです。小さいパーツですが、毎日触れる場所ですし、意外に存在感が大きいので、こだわって選ぶと満足度が高くなります。

写真はオランダーの金物メーカー ・FORMANI(フォルマーニ)のもの。「Timeless 1948」というシリーズの錠付レバーハンドルを取り入れてオリジナルドアを製作しました。ちょっとレトロ感のあるデザインで、上質感があります。

とにかく掃除がしやすい!リンナイのドロップインガスコンロ

リンナイのドロップインガスコンロ

デザイン、機能ともに優れた高価格帯のガスコンロは、施主さんの好みやライフスタイルに合ったものを提案しています、と藤原さん。写真はリンナイのドロップインガスコンロをマンションリノベのオープンキッチンに採用した例。

オープンキッチンにふさわしいスタイリッシュなデザインが魅力なのはもちろんですが、ガラストップの天板はとにかく掃除がしやすいんです。ステンレスの五徳もフラットで凹凸が少ないので、億劫になりがちなお手入れが苦にならないと思います。

屋外のような開放的な雰囲気を出せるタイル

サンルームのようなスペース

写真は細切れだった3LDKのマンションを、水回り以外建具のないワンルームにリノベーションしたお宅。窓辺にサンルームのようなスペースを設けました。

当初はモルタルにする予定でしたが、施主さんがショールームで見て気に入ったというこちらの石を使ったタイル(クオーツストーンCH-T111)に変更。室内でありながら屋外のような開放的な雰囲気も味わえる、豊かな空間に仕上がったと思います。

アトムカンパニーのフローリングは、無垢の質感があり扱いやすい

ホワイト塗装で仕上げた幅広のオークをLDKに採用した一戸建て

フローリングは島根県に本社があるアトムカンパーの複合フローリングを採用することが多いそうです。バリエーションが豊富で、色味や仕上げについての細かい相談にも乗ってもらえるので助かっています。無垢の質感がちゃんとあって、反りが少ないので扱いやすいんです。

写真は一戸建ての施工事例で、ホワイト塗装で仕上げた幅広のオークをLDKに採用しました。上質感があり、室内が明るく広々と感じられます。

カラーワークスの塗料は微妙な色合いやツヤ感が魅力

「白を使わない」をテーマにマンションをリノベーションしたお宅の寝室

カラーワークスの塗料は色や質感のバリエーションが豊富。国産のものにはない微妙な色合いやツヤ感が魅力です。東京・東神田にショールームがあるので、施主さんと一緒に行くことも多いです。

写真は「白を使わない」をテーマにマンションをリノベーションしたお宅の寝室。一見大胆な色使いのように感じられますが、深みのある色合いかつマットな質感なので、落ち着いた雰囲気に仕上がったと思います。

藤原真紀子さん(エム・デザイン)

藤原真紀子さん(エム・デザイン)
1977年島根県生まれ。中古マンションの買い取り・再販をメインとする会社に7年間勤務した後、2011年エム・デザインを設立。本物志向の素材を使用し、長く安心して住めるリノベを適正価格で提案。東京・原宿のコープオリンピアにオフィスがある。

撮影/中村風詩人 イラスト/高垣秀雄

Source: Sumai
上質でかっこいい自宅をつくる設備・建材を紹介。商業施設にヒント