Mozillaが新型コロナの影響を受けて250人の人員整理を決定
ウェブブラウザ「Firefox」の開発元であるMozillaが、新型コロナウイルスのパンデミックによる収益への影響から、全社員の4分の1に相当する250人を解雇することを発表しました。

続きを読む…

Source: agora
Mozillaが新型コロナの影響を受けて250人の人員整理を決定