43連勝の記録を持つ「じゃんけんプロ」が語る「運に頼らずに勝つ方法」とは?
「じゃんけん」は道具を用意する必要がない上に短時間で決着が付くため、「給食で余ったプリンをゲットできる人を決める」といった、勝ち負けを決める際の簡便な手段として広く用いられています。そんなじゃんけんを追求し、世界大会まで開催している「World Rock Paper Scissors Association(世界じゃんけん協会、WRPSA)」のワイアット・ボールドウィン会長が、じゃんけんに賭ける愛情と「運に頼らずに勝つ方法」について語っています。

続きを読む…

Source: agora
43連勝の記録を持つ「じゃんけんプロ」が語る「運に頼らずに勝つ方法」とは?