小学館「マンガワン祭り2020」、今年も24時間限定でアプリ丸ごと完全無料開放

main

昨夏、143万人を超える読者が参加し、開催期間中の累計PV数が7億を超えるという大反響を巻き起こしたビッグなイベント「マンガワン祭り」が、熱い声援を受けてカムバックした。

■掲載される全作品が無料
「マンガワン祭り2020」と題し、8月30日(日)0時より今年も24時間限定で開催。イベント当日は、いつもアプリで使っている「ライフ」「SPライフ」「チケット」といったアイテムは一切不要。

掲載される全作品が無料で読める。
昨年よりさらにパワーアップし、計170作品以上が完全無料の読み放題となっている。

TVアニメ化が話題の「灼熱カバディ」、累計100万部突破の「青のオーケストラ」、「プロミス・シンデレラ」をはじめとする「マンガワン」の人気連載作品に加え、「GIGANT」、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」、「恋と弾丸」、「マロニエ王国の七人の騎士」など、小学館の全コミック誌よりゲスト掲載作品が登場する。

sub2

「マンガワン祭り2020」特設ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「松のや」が最大510円引き! まとめ買いファミリーシリーズ
楽器シェアサービス「JAM2(ジャムジャム)」、ギター・ベース・ドラムを月額2,000円からレンタル
4輪駆動の小型無人車両、無人小型ローバー「アトラー2」を発売
C Channel、SNS配信とインフルエンサーサービスに集中
50%オフになる夢の企画、「出前館 半額祭」を開催






Source: ITlifehack
小学館「マンガワン祭り2020」、今年も24時間限定でアプリ丸ごと完全無料開放