世界で初めて新型コロナウイルス感染症への「再感染」が確認される
香港大学が2020年8月24日に、以前新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染したことがある33歳の男性が、回復から4カ月後に再びCOVID-19に感染した事例が香港で確認されたと発表しました。COVID-19の「再感染」の事例が初めて確認されたことで、専門家は「集団免疫がパンデミックを撲滅できる可能性は低い」と警鐘を鳴らしていますが、2回目の感染では男性に症状がまったく見られなかったことから、ワクチンや免疫の有効性を改めて指摘する声も上がっています。

続きを読む…

Source: agora
世界で初めて新型コロナウイルス感染症への「再感染」が確認される