不確実な時代に必要となる結婚式場経営のノウハウをシェアリング、オンラインサロンの共同運営を開始

sub1

株式会社ブライト、株式会社メディアハウスプロモーション、株式会社リクシィは、式場向けのソリューション提供領域で協業し、ノウハウのシェアリングを通じて、ウエディング産業のアップデートを目指すことを発表した。

■業務提携に至った背景
ウエディング業界はトップシェアの会社が4%程度とリーディングカンパニーが存在せず、多数の事業者がそれぞれの戦略施策を講じて活動をしている。その結果、式場運営に有効なソリューションが誕生しても普及に時間がかかってしまったり、産業全体の効率化を損ね、競争力の低下を招いたり、消費者ニーズとの乖離が起きたりする等の課題が横たわっている。

最近では、新型コロナウイルスへの対応に必要とされる法的な知見や、SNS時代の顧客とのコミュニケーション、働き方改革や人材のシェアといった新しいトレンドに対して、小規模事業者では専門人材を雇用することが難しく、特に地方式場では大手式場に比べてノウハウの蓄積が遅れがちで、社会トレンドへの対応やスタッフ育成に苦慮しているという課題も抱えている。

ブライト、メディアハウスプロモーション、リクシィの3社は、これまで個々に各社ノウハウ提供を通じて式場支援を展開してきたが、協業することでそのノウハウとネットワークを集結させ、より迅速に情報や知見を全国の式場に供給できると考え、今回の業務提携に至った。

■サロンやセミナーを開催
1. 共同オンラインコミュニティ「シンカ系ウェディングサロン」の運営
セールス、マーケティング、組織、人材、IT、法務といった領域で専門人材を雇用できない事業者・スタッフが、最先端のノウハウを得られる場をつくり、自己成長の機会にすることができる。

個別の相談や、会員同士の情報共有も可能で、「他会場の事例がわからない」という不安もなくなる。会費は月1,000円(25歳未満は参加無償)。参加者には、有料セミナーへの特別価格での優先参加権などの特典も用意する。

2. 月例での共同オンラインセミナーの開催
最先端のノウハウを得られるオンラインセミナーを月例で開催する。

■世の中に結婚式を増やしたい
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を強く受けているウエディング業界だが、業界のあり方も大きく変わっていくと考えられている。従来の経験よりも未来への想像力が問われる時代となり、消費者意識の変化に、マーケティング・オペレーション・組織管理などあらゆる観点での対応が必要になる。

ブライト、メディアハウスプロモーション、リクシィは今後、多数の式場支援や独自のサービス運営の知見がある。3社の強みをいかしながら、ウエディング業界のアップデートに寄与し、世の中に結婚式が増えていくよう努めていくとしている。

main

共同オンラインコミュニティ「シンカ系ウェディングサロン」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
キングコング西野亮廣氏の絵本を再現した宿泊施設! タレたっぷりで残暑を乗り切る「スタミナからあげ」が発売へ
限りなく原作に近い「バッファロー・サポーター」、「2800円以上取りません トサカモミジ」は1080円の骨付き鶏もも肉一本焼きも280円に
お肉たっぷりの焼肉弁当、3拍子揃った「手乗り小悪魔スピーカー」が登場
季節の料理をおうちで堪能! 「俺のデリバリー」に秋冬限定メニューが登場
わずか60秒で設置完了! 3~4人用『簡単設置「エアーピラミッドテント」』

日本の結婚式 No.32 (生活シリーズ)
主婦と生活社
2020-08-05


1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
ノア・D・オッペンハイム
文響社
2018-04-27





Source: ITlifehack
不確実な時代に必要となる結婚式場経営のノウハウをシェアリング、オンラインサロンの共同運営を開始