iOS14の「広告トラッキングを許可制にする」機能が延期される見込み
AppleはiOS 14でセキュリティとプライバシーをさらに強化することを発表しており、その1つとして「ユーザーが広告トラッキングを事前に許可/拒否できる機能」を実装予定です。この機能はユーザーの個人情報を守る強力な手段となる一方で、広告業界に大打撃を与えるという点が指摘されています。これを受けてか、Appleが上記機能の実装を延期することを発表しました。

続きを読む…

Source: agora
iOS14の「広告トラッキングを許可制にする」機能が延期される見込み