あえてカツなし、ボリュームあり! とんかつ専門店かつやの「牛生姜焼きカレー」

sub6

とんかつ専門店「かつや」を展開している株式会社かつやは、国内「かつや」にて、「牛生姜焼きカレー」を2020年9月11日(金)より期間限定で販売する。

■期間限定メニューとして「かつや史上初」の挑戦
全力飯弁当など、過去に販売し人気の生姜焼きが牛肉で登場する。これまで、「豚肉」または「揚げ物」を使用するという独自ルールに沿って、客に満足してもらう商品を目指し開発をしてきた。

合い盛りシリーズや、かつやがアレンジするご当地グルメシリーズなどをたくさんの人に食べてもらう中で、「ボリュームがすごい!」という声が多数あった。そこで、今回は「食欲の秋」スタートダッシュに、期間限定メニューとして「かつや史上初」の挑戦。選べるわくわくを楽しんでほしいという想いから、あえてカツ/豚肉なしの「牛生姜焼きカレー」の販売に至った。

もちろん、揚げ物がなければ始まらない!という人のために、「チキンカツのせ牛生姜焼きカレー」を販売する。また、トッピングとして用意している「海老フライ」や「メンチカツ」、「温泉たまご」を追加することで、世界にひとつのオリジナル「牛生姜焼きカレー」を楽しむことができる。
なお、お弁当として、テイクアウトも可能だ。

sub7

とんかつ・かつ丼「かつや」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
月を愛でる美味なる時間、ヒルトン東京「中秋の名月宴」
本田圭佑がブランドアンバサダーに就任! スマートフォンケースブランド「Hashfeat.#F」
電子楽器「カシオトーン 201」、国立科学博物館の未来技術遺産に登録
元乃木坂46 深川麻衣、舘ひろしと着ぐるみ姿で走り回る! 「マイナポイント」CM第2弾が公開
わずか38g、5段階で測定可能! 気軽に口臭チェック「ポータブルニオイチェッカー3」






Source: ITlifehack
あえてカツなし、ボリュームあり! とんかつ専門店かつやの「牛生姜焼きカレー」