新型コロナウイルス感染症の症例数が増えても死者数が増えていないのはなぜか?
イギリスでは、2020年6月ごろに落ち着きを見せていた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者数が2020年7月以降急増していますが、死者数は横ばいになっていると報告されています。COVID-19の感染者数が増えているにもかかわらず、死者数が増えていない理由について、イギリスにあるオックスフォード大学の地理学教授ダニー・ドーリング氏が解説しました。

続きを読む…

Source: agora
新型コロナウイルス感染症の症例数が増えても死者数が増えていないのはなぜか?