仲間が死んで悲しみに暮れるゾウに「大麻の抽出成分」を与えてストレスを和らげる実験が行われる
大麻は健康に悪いものというイメージがありますが、一部の国では嗜好(しこう)品として合法化されているほか、近年では医療用大麻の使用を解禁する動きも強まっています。ポーランドのワルシャワ動物園では、「群れの仲間が死んで悲しみに暮れるゾウに大麻から抽出した成分を与えてストレスを軽減する」という実験が行われるとのことです。

続きを読む…

Source: agora
仲間が死んで悲しみに暮れるゾウに「大麻の抽出成分」を与えてストレスを和らげる実験が行われる