四足歩行ロボット「Spot」を開発したボストン・ダイナミクスCEOが今後の展望を語る
四足歩行で移動する遠隔操作対応のロボット「Spot」で知られるソフトバンク傘下のロボット開発企業、ボストン・ダイナミクスの最高経営責任者(CEO)であるロバート・プレイター氏が、インタビューで会社の収益性と今後のロボット開発の展望について語っています。

続きを読む…

Source: agora
四足歩行ロボット「Spot」を開発したボストン・ダイナミクスCEOが今後の展望を語る