なぜかお金を使ってしまう…原因はタンスの向きのせいかも?<ユミリー風水>

風水で無駄な出費を止める
風水では、お金が貯まる方位は「北」です。
ですから、北をきれいに掃除して、お金に関係するモノをしまっておけば、無駄な出費は防げます。

風水建築デザイナーの直居由美里さんは、それでも出費が止まらないとしたら、しまっている場所に問題があるかもしれないと言います。どういうことなのでしょう?

タンスが窓側を向いていると、お金が出ていってしまう!?

貯金通帳や家に置いてある現金は、タンスの引き出しや金庫にしまっているケースが多いのではないでしょうか?

この位置が問題です。タンスや金庫が窓側を向いていることを、風水ではお金が出ていっていまう「蠟財(ろうざい)」の相と言います。これでは出費が止まりません。そのようなときは、タンス(金庫)の置き場所を変え、窓に向かないようにしましょう。

位置を変えたからと安心しないでください。タンスの引き出し(金庫の中)はちゃんと整理されていますか?お金は乱雑な場所や汚い場所には居つきません。ごちゃごちゃしていたら逃げてしまいます。不要なモノは処分して、きれいに収納してください。

お財布も定期的に新しいモノに替えて吉!

お金は、汚い場所には居つかないと言いましたが、これは財布についても同じことが言えます。

いくらブランド物の財布だとしても、シミがついていたり、ヨレヨレになった財布に詰め込まれたお札は、すぐに外に出ようとします。

また、お札とレシートは一緒に入れていてはダメ。レシートはお金を使ったあとの「消費の印」だからです。できれば外側にポケットが付いている財布を使い、外側のポケットに入れると良いでしょう。
今使っている財布でも、混ぜずに別のポケットに入れるように。これもお財布の中の大事な整理整頓です。

財布の色は黄色か黒が良いでしょう。

運気を上げる子ども室が気になる人はこちらも!

子ども室は風水で運気が上がる
子どもの運気アップ:成績を上げたければ、勉強机はドアに向けて!<ユミリー風水>

監修/直居 由美里 風水建築デザイナー、由美里風水塾塾長。風水を環境学(学問)として捉え、風水・気学・家相学などを30年以上にわたり研究。その功績により2009年には「易聖」の称号を授与された。著書多数。最新刊は『九星別ユミリー風水2021』『ユミリーの風水暦2021』(ともに大和書房)携帯サイト 「直居ユミリー恋愛風水」 「ユミリーの成功の法則」 で読者からの質問に答えてくれている
イラスト/波田佳子

Source: Sumai
なぜかお金を使ってしまう…原因はタンスの向きのせいかも?<ユミリー風水>