Apple Watch Series 3をwatchOS 7にアプデするとランダムに再起動したりバッテリーの減りが早くなったりするバグが発生するという報告
記事作成時点で「Apple公式のオンラインストアで販売されている最も安価なモデル」は、2017年に登場したApple Watch Series 3です。このApple Watch Series 3を2020年9月16日から配信されているApple Watch向け最新OSの「watchOS 7」にアップデートしたところ、端末がランダムに再起動したりパフォーマンスが低下したりするなどのバグが発生すると複数のユーザーから報告されています。

続きを読む…

Source: agora
Apple Watch Series 3をwatchOS 7にアプデするとランダムに再起動したりバッテリーの減りが早くなったりするバグが発生するという報告