パナソニック、個人店頭向け秋冬モデル! モバイルパソコン「Let's note」を発売

main

パナソニック株式会社は、モバイルパソコン「レッツノート」の個人店頭向け「LV9」「SV9」「QV9」「RZ8」シリーズの20年秋冬モデルを、2020年10月16日から発売する。LV9, SV9, QV9シリーズは、第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載し、その高性能と操作性で、モバイルワークにも、デスクワークにもフル活用できる、高性能ビジネスモバイルパソコンだ。

■快適なテレワークを支援
秋冬モデルでは、テレワーク需要の高まりに合わせて、テレワーク推奨モデルや小型のACアダプター(USB Power Delivery対応・別売オプション)を用意し、快適なテレワークを支援する。

また、レッツノートを自社一貫生産するパナソニック神戸工場は、竣工30周年を迎えました。これを記念し、神戸工場をバーチャル体験いただけるコンテンツも用意した。

「パナソニックは、ビジネスモバイルに特化したラインアップで、今後もニューノーマルな働き方を支えます。」

sub1

小型のACアダプター(USB Power Delivery対応・別売オプション)

<特長>
1. [SV9]オフィスでも自宅でも快適に使える、テレワーク推奨モデル(CF-SV9ADPQR)
・軽量約929 gで、持ち運びしやすいドライブレスモデル
・オフィスと自宅用に据置できるACアダプターを2個付属(※1)
・通常1年保証のところを3年延長した安心の4年間保証(※2)

2. 小型ACアダプター(USB Power Delivery対応)を用意(別売オプション・2020年11月発売予定)
・名刺ケース程度の小型で約140 g(※3)(本体)。ユニークなレッツノート風デザイン
・最大出力65 W。ノートPCを使用しながらバッテリーへの充電が可能(QV9/SV9/LV9のみ)

3. [LV9/SV9/QV9]テレワークも快適な高性能・操作性を継承
・第10世代インテル(R) Core(TM) プロセッサー・ファミリー搭載
・独自の放熱設計とプロセッサー制御ソフトのチューニングで、CPUのパフォーマンスを長く維持する、パナソニックのテクノロジー「Maxperformer(TM)(マックスパフォーマー)」を搭載
・軽量・コンパクトボディ、豊富なインターフェース、長時間駆動、優れた操作性

【品名】ノートパソコン
【愛称】Let’s note(レッツノート)
【シリーズ】LV9シリーズ/SV9シリーズ/QV9シリーズ/RZ8シリーズ
【本体希望小売価格】オープン価格
【発売日】2020年10月16日
【生産台数】38万台(シリーズ全体として)

※1:USB Power Delivery対応のACアダプターではない。
※2:申し込みが必要。
※3:ACアダプター本体の質量。電源コード約60 g、USB接続ケーブル約36 g除く。

(商標について)
・Microsoft、Windows、Windows ロゴ、Office ロゴは、マイクロソフト企業グループの商標。
・Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Core、Core Inside、Thunderbolt、Thunderboltロゴは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporationの商標。
・USB Type-C および USB-Cは USB Implementers Forumの商標。
・ホイールパッド、Maxperformer(マックスパフォーマー)はパナソニック株式会社の商標または登録商標。
・その他の製品名は一般に各社の商標または登録商標。
※ 仕様および意匠については、予告なく変更する場合がある。

パナソニック パソコン(個人向け)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
5秒で快適作業スペース! 究極のラップトップケース
丸いフォルムが可愛らしい! サンワサプライ、対称形で使いやすい静音ワイヤレスマウス
持ち運ぶ時は小さく、使う時は大きく握りやすい! Bluetooth対応マウス「CAPCLIP PRO」
最大3300円オフクーポンあり!在宅勤務用として人気の「Lepowモバイルモニター」
3千円で一眼レフをWEBカメラ化、サンコー「HDMI to USB WEBカメラアダプタ」






Source: ITlifehack
パナソニック、個人店頭向け秋冬モデル! モバイルパソコン「Let's note」を発売