NVIDIAがクラウドAIでビデオ会議を加工できる新プラットフォーム「Maxine」を発表
半導体メーカーのNVIDIAが2020年10月5日に、NVIDIAのAIでビデオ会議の映像や音声の品質を向上させたり、自動で加工したりすることが可能な開発者向けプラットフォーム「Maxine」を発表しました。

続きを読む…

Source: agora
NVIDIAがクラウドAIでビデオ会議を加工できる新プラットフォーム「Maxine」を発表