刑務所で童謡「サメのかぞく」をループ再生で聞かせる拷問をしたとして元看守が起訴される
2020年10月5日に、アメリカのオクラホマ郡刑務所に勤務していた元刑務官ら3人が、「受刑者への残虐行為の罪」で起訴されました。訴状によると、3人の元刑務官らは受刑者を手錠で拘束した上で、子ども向けの歌である「サメのかぞく」をループ再生で聞かせていたということです。

続きを読む…

Source: agora
刑務所で童謡「サメのかぞく」をループ再生で聞かせる拷問をしたとして元看守が起訴される