「Appleはマフィアがみかじめ料を取るがごとく手数料を強制する」とAppStoreの実情をProtonMailのCEOが語る
App Storeの決済システムはソフトウェア開発者に対し売上の15%~30%という高額な手数料を課しており、これが独占禁止法に違反するとして調査が進んでいます。Apple側は、このシステムはユーザーや開発者にとっても利益が大きいとして、手数料が正当であると主張していますが、新たにメールサービス「ProtonMail」のCEOはテクノロジー系ニュースメディアThe Vergeのインタビューに対し、Appleがいかに開発者側から売上げを徴収するかという実態を語っています。

続きを読む…

Source: agora
「Appleはマフィアがみかじめ料を取るがごとく手数料を強制する」とAppStoreの実情をProtonMailのCEOが語る