OculusのログインにFacebookアカウントが求められるのは独占禁止法違反となる可能性
Google、Apple、Facebook、AmazonのいわゆるGAFAについて、およそ1年4カ月にわたる調査結果をまとめた報告書を、アメリカ議会下院小委員会が2020年10月6日に公開しました。その報告書の中で、「FacebookによるOculus買収は反競争的である」と言及されており、VR関連のニュースサイトであるVR Finalは「OculusのログインにFacebookアカウントを必須とすることは反トラスト法(独占禁止法)に引っかかる可能性もある」と指摘しています。

続きを読む…

Source: agora
OculusのログインにFacebookアカウントが求められるのは独占禁止法違反となる可能性