Facebookがアメリカ大統領選挙の「投票を妨害する広告」220万件を却下
2020年11月3月に実施予定の2020年アメリカ合衆国大統領選挙に関して、Facebookが「投票を妨害」するような広告220万件を却下したと発表しました。

続きを読む…

Source: agora
Facebookがアメリカ大統領選挙の「投票を妨害する広告」220万件を却下