Googleが「独占禁止法違反」で司法省から提訴される
アメリカの司法省が2020年10月20日に、Googleを独占禁止法違反の疑いで提訴したことを発表しました。司法省は今回の提訴について、1974年のAT&T訴訟や1998年のMicrosoft訴訟に続く重大な訴訟事件と位置づけています。

続きを読む…

Source: agora
Googleが「独占禁止法違反」で司法省から提訴される