Facebookは広告ボイコットにもかかわらず大きく増益、ただし好成績は長続きせず大きな反動があるとの見方も
Facebookが2020年10月29日に、2020年の第3四半期(7~9月)の業績を報告しました。Facebookによると、2020年第3四半期の収益は前年同期比で22%増加するなど非常に好調な業績を収めましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による一時的な効果であることから、2021年は厳しい揺り戻しに直面すると見られています。

続きを読む…

Source: agora
Facebookは広告ボイコットにもかかわらず大きく増益、ただし好成績は長続きせず大きな反動があるとの見方も