政府が殺人を正当化するためにFacebookを利用している
フェイクニュースが政治の世界をねじ曲げていることはかねてから危険視されてきましたが、フィリピンでは「Facebookが政府による殺人」を正当化するために利用されていると指摘されています。人がFacebookで「危険人物」とウソの情報をばらまかれ殺害されるまでの流れをジャーナリストのピーター・ゲスト氏がつづっています。

続きを読む…

Source: agora
政府が殺人を正当化するためにFacebookを利用している